桐蔭優勝。 勢いに加え柔と剛を兼ね備えての優勝。

私は過去、失敗しかしていない。しかし、私は失敗だと思ったことは一度もない。所詮その失敗は人の基準で決められていることだから。人や自分の過去に囚われず、人や自分の未来に悲観せず皆の明るい未来を創造し今最高のパフォーマンスを出せているか?あるいはその準備が出来ているか?

詳しくはこちら